駆除という名の統率

大海戦1日目

大海戦の季節になりました。
KOEIの陰謀なのか、ポルトガル攻撃港が1港除いて全てイングランド港
そして、今回の攻撃港はイングランド同盟港のアテネになりました。
どうも、管理人のチェです。

まず結果から言いますと惨敗であります。
大海戦初の負け越しです。

中型で1勝
大型で1勝
負けが大中あわせて5敗ぐらいかな(自分が旗艦)

中型の勝利数が少ない要因は
・開始時間が遅かった(開始15~20分後ぐらい)
・援軍に入った艦隊が長引いた

で、後は自分の反省

・こちらの戦闘開始位置の不備
ポルがアテネから出てきたので、すぐに友軍が来てくれると信じ
敵僚艦に突っ込む形で戦闘を仕掛けた。
(結果は友軍が来る前に撃沈)

・単純な判断ミス
10vs5の段階で隣にいる敵旗艦の船員が瀕死。
後ろに敵僚艦がいたが味方が白兵開始、逃がすまいと舵を切るが、開始直前に砲撃してたらしく
見事にクリティカル悶絶。

・軽量鉄板をつけたつもりで操船してしまった
船足を生かした硬化オーク板だったのを忘れて、クリティカルもらってもギリギリ残るつもりで警戒が甘かった。

大型の1勝は
最後の最後で、ネーデル私掠部隊を撃沈。
このとき
・援軍に入れる友軍の数
・戦闘開始から逃げやすい位置での襲撃
に気をつけて、援軍が良い位置で入ってきて勝利。

まぁ明日からはこの戦術でいきます。
あと、中型の船を強襲用重キャラベルからピンネースに乗り換えました。
感想は扱いやすいですね。
ババガレーと白兵勝負になっても、競り負けることはありませんし
クリティカルもらっても回避R14と硬化オーク2枚つければ、なんとか持つ感じ。
機動力も強襲用重キャラベルに比べたら、天と地ほど違います。
[PR]
by tie-G | 2006-03-25 00:27 | 大航海時代オンライン
<< 大海戦2日目 賭けるのは誇り >>



tieの気まま日記
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31