駆除という名の統率

7月2度目の大海戦

どもども、管理人のチェです。
7月2度目の大海戦がやってきましたね。
先に結果をいいますと、こんな感じ
f0013302_011852.jpg

普段より戦功は少ないんですが
戦功が少ないのはNPCと遭遇できた機会が少なかっただけで
かなり充実して楽しい海戦だったと思います。

理由は1つ新しい発見をしました。
今回、私は護衛用として2番艦を務めました。
今まで敵の捕捉or援軍は艦隊の先頭の旗艦に任せっきりだったんですが
追従を解除して、敵を捕捉したり、援軍で敵旗艦の進路を妨害したりと
ちょっとしたトリック戦術をやってみました。
正直、今回敵の連携艦隊の分断ができる場面が何度かありましたが、連携を組んだ艦隊が傍にいないために分断ができなかった事もしばしば。
私も旗艦をやることが多く、今まででこういったチャンスを何度も潰したことがあったと思います。
しかしこれは旗艦の責任ではありません。
旗艦をやるとわかりますが、かなり一杯一杯なんですよね
そういった意味でも、2番艦、3番艦が連携艦隊の位置、自艦隊の位置を把握して有利な位置で敵に交戦をしかけるのは実に面白かったです。
まぁ、1艦隊に2人旗艦がいるといった感じでしょうか。


[PR]
by tie-g | 2007-07-28 00:17 | 大航海時代オンライン
<< 海戦2日目 夏 >>



tieの気まま日記
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30