駆除という名の統率

CP3

4亀に次のUPの情報が記載されましたね。
今回のUPはかなり利便性が向上されるのではないでしょうか。

拠点回航
拠点回航は好きな街を1か所だけ、自分の拠点として登録し、その街に対して直接回航ができるシステム
ジャカルタにするか、本拠地にするか迷います。
ジャカルタにすれば、ヨーロッパの武器を引いていつでも東南アジア交易ができますし
本拠地にすれば、イベントのときに戻り易くなります。

中枢都市にドック整備
船を預ける形になっていつでも乗れるわけではありませんが、実質船枠+1
大海戦用に用意した小型船が邪魔だった人には助かる仕様でしょう。

新型船の登場
白兵は弱いが、機動力と火力を備えたロイヤルフリゲートというものが登場するようです。
どれほどの性能かは知りませんが、中型並に動くような船にはして欲しくないですね。
重量砲撃のRが1に固定化されて若干性能は落ちたとはいえ
今でも作戦用コルヴェットのぱら撃ちでガレーの接弦を許すことはありません。
それで5スロなんて考えると・・・
役割としては通常航行で戦列艦よりは速いが、戦闘では機動力で翻弄することができないぐらいがちょうどかな
あとは強襲用ガレアスに破壊工作がつくようで、大浸水はかなり脅威になりますね。排水ポンプの重要性UPかも?

スキルブック
UOでいうところの魂石ですね。
スキルを抽出して保管できるシステム
これでようやく管理技術を習得できるようになるかな

BCの仕様変更
地形選択ができるようになったり
スキル上限を制限できるようになったり
NPCの登場を制限できたり
誰でも海戦を楽しめれる良い仕様になったと思います。
今更、貫通カンスト上げに勤しんでいる私ですががが



山賊茶の方で発言したので、こちらの方でも記載しておきます。
・同効果のアイテムを複数登録するのは不可
・回避アイテムはタカとトビのみ
その他の制限なしのルールで
1on1では大丈夫だけど、2on2だと厳しいアイテム登録ですが
混乱+石化
が凶悪かと思います。
流れとしては
回復指南書4巻を装備して、リカバーモード
即座に混乱を使用して、石化に繋ぐ
あとは石化していない人を2人で集中攻撃で沈める。
といった感じ
前回の大会で
アクティー&ムーニーvs羅螺&レイリッタ
の勝負で羅螺&レイリッタ側がつかった戦術ですね。
石化された人の効果が切れるまで耐えられたらなんとかなりそうな感じでもありますが
私なら混乱と石化が成功した段階で狂戦士化して石化してない人を倒します。
これで石化にも制限をいれると、ラズリさんが企画していた大決闘会とルールが変わらないんですよね。
アイテムに縛りを入れすぎると装備制限なしに影響してくるし
アイテム制限が緩過ぎると1種のアイテム登録パターンでのみ勝負が決まってしまう。
こうなると2on2より3on3に切り替えた方がいい気がしてきたりも。
3on3だと固定PTを組んで事前申し込みの必要があるんですよね・・・
まぁ、第3回あたりから3on3にしましょうか。
そのため第2回で次の大会に向けて人員の補強を行えればいいかなと。
3on3でいく場合、私も大会に常時参加する形でも問題なさげ。
[PR]
by tie-g | 2008-01-26 11:19 | 大航海時代オンライン
<< FEZなどを 第2回戦技交流会思案 >>



tieの気まま日記
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31