駆除という名の統率

200pt制決闘大会ルール考察

装備制限タイマン勝負は相性で勝てたと前回の記事で書きました。
相性で勝てる試合なら、熟練剣士、遊撃隊士、銃士のうちどれが最も強いのか
それは実は銃士だったりします。
まずハイブリッド構成が前提として、苦手武器を省きます

熟練剣士:応用剣術R15、狙撃術R10
遊撃隊士:応用剣術R10、投てき術R15
銃士:応用剣術R10、狙撃術R15

といった感じ

熟練剣士vs遊撃隊士
応用剣術R15vs応用剣術R10の勝負となり、熟練剣士が有利

熟練剣士vs銃士
狙撃術R10vs狙撃術R15で銃士が有利

遊撃隊士vs銃士
応用剣術R10vs応用剣術R10で互角

となり、実は銃士が不利な相手は存在せず、逆に遊撃隊士は有利な相手が存在しないことになります。
これは以前、羅螺さんと話したときも同意見でした。
タイマンならハイブリッド銃士が強いよねと。
ただ装備制限なしだと、銃士では攻撃100武器が存在しないのでこの理論は当てはまりません。

なので、次回200pt制決闘大会を開催する場合、この相性の有利不利を無くすために
陸戦スキルR10に限り、220~225ptまで可能にするべきか迷いますね。

6月の決闘大会につきましては、リアルの都合により企画は難しいと思います。
7月頭にできるなら企画しようかなとは思ってますが、どうなるかは未定
誰か司会進行やってもいいよーという方がいれば、お願いします。
TOMONARIさんから寄付していただいた運営資金もあるので賞品等購入予定があるならお渡しします。


[PR]
by tie-g | 2008-05-27 23:26 | 陸戦・決闘
<< ノートPC 安全運転を心がけてください >>



tieの気まま日記
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31